合祀墓で「安心」を

合祀墓

永代供養墓について

「このような方に永代供養墓をおすすめいたします。」
●お墓の後継ぎがいない、娘しかいない等でお墓の無縁化が心配。
●子供にお墓のことで後々わずらわしい思いをさせたくない。
●先祖代々の墓を自分の代で整理したい。
●単身者の方で自分の死後の供養や埋葬のことが心配。
●現在、親族・ご縁の方の遺骨を抱えて困っている。
●継ぎ手がいなくなったお墓を整理して、中のお骨を移したい。
※お墓を解体撤去するためには、私たち子孫をこれまで見守ってきてくださったことに感謝の念を持って、墓前で懇ろに閉眼供養(御霊抜き法要)を執り行う必要があります。墓じまいについてのご相談も受け付けておりますので、詳しくは当寺までお尋ねください。

永代供養墓のご案内

「永代供養合祀墓」
この合祀墓は宗派問わず納骨できます。
●永代供養料 一霊位 10万円

「合祀墓使用までの流れ」
まずは当寺へご連絡ください。永代供養合祀墓使用規程がございますのでそちらをご確認の上、合祀墓の受け入れをいたします。

合祀墓受け入れについて

●「圓陵寺墓地からの受け入れ」
永代供養合祀墓承諾書にご署名をいただき、その後に墓前で閉眼供養(抜魂式)を行います。供養の後お墓を撤去し、合祀墓へ納骨となります。
※閉眼供養、墓碑撤去費用は別途費用となります。
※墓碑撤去は当寺の指定石材業者に限ります。

●「他の墓地からの受け入れ」
ご自身でご遺骨をご持参いただける方に限ります。※ご遺骨の郵送での受付はいたしておりませんあらかじめご了承ください。
合祀墓受け入れをされる方は墓地管理者にご確認いただき改葬許可申請を行ってください。
改葬許可申請交付後、申請書・ご遺骨を当寺にご持参ください。改葬許可申請書を確認後、永代供養合祀墓承諾書にご記入いただき合祀墓へ納骨となります。